今日は3号戸建の契約をしてきました。

ちょっとしたトラブルがありまして、事前チェックのために送ってもらった契約書や重要事項説明書を、自宅に忘れてしましまして、2時間かけて自宅に取りに帰るという無駄をしてしまいました・・

契約の内容

以前の記事(3号戸建の買い付けが通りました)でも紹介した通り、158万円での契約となりました。

古い物件ですし、指値も大幅にさせていただきましたから、現状有姿、瑕疵担保責任なしです。

決済は月末の予定になっています。

事前チェックしているので、しかも原本でチェックしているので、そのまま名前と印鑑を押すだけの作業でした。

コピーだと思ってたのですが、原本なら先にサインして送っておけばよかったかも。。。

自分で登記しようと思ってます。登記もDIY♪

また、この物件では、所有権移転登記を自分でやってみようと思ってまして、

難しい手続きにならないよう、売主さん側で未登記建物の登記を済ませてから決済の段取りになっています。

仲介に入ってくださる不動産屋さんがとても気の利く方で、手続きのやり方など、すでにいろいろ調べてくださっていました。売主さん側の印鑑証明もすでに取っていただいてました。

158万円の物件と言ったら、仲介手数料ってたかが8万円ほど。両手仲介でも16万円程度です。

他の物件と比べたらほんと効率の悪い仕事でしょうけど、仕事が丁寧で、先回りした配慮が光るんですよね。

こういう仲介さんとは今後もつながっていきたいと思いました。

実はお隣も売り出し中

また、今回購入する物件のお隣の物件が実は売り出し中でして、そのお隣物件も買いませんか?って話をしてました。

どうも、こちらのお隣物件も大幅な指値(売り出し価格の半値程度)が可能なようです

以前内見させていただいた時に、お隣物件もついでに中を見させていただいたのですが、家自体はとてもかっこいい、豪華な家なんです。

ちゃんときれいにしたらとても素敵な家になると思います。

また、2軒がつながれば、土地活用の幅も広がりますよね。建替えてアパートにするとかね。

てことで、価格次第では私は前向きでして、

もし、3号物件の融資やリフォーム費用、入居者探しすんなりうまくいって、お金が残るようなら隣も買いますよ。でも、どうもあの辺の家賃相場があまり高くなさそうなので、その値段(値引き後)でもちょっと厳しいかもしれませんけどね(笑)

と話しておきました。

さてさて、今後は決済に向けて、所有権移転登記のやり方調べて書類作って、段取りをしていくことになります。

2号物件のリフォームも早く終わらせて3号に移れるようにしなきゃなりませんね。

本業のサラリーマンの方も忙しくなる予定ですし、しばらくは寝る時間が短くなりそうです(涙)

ま、将来のために頑張りましょうっ

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願します<(_ _)>

↓↓興味のある方をクリック!!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でわっきんを