不動産投資ブログなので自宅のリフォーム記事を書こうかどうかいつも迷ってしまいます。

が、新たに購入する戸建て2号に引っ越すとしたら、現在の自宅は売却もしくは賃貸に出すことになりますから、これも投資の一部ということで、やはり書くことにしました。

ということでちょっと前になりますが、GW中に行った、リフォームについて紹介します。

まず今回は、庭のバルコニーがサビサビだったので、それの修復です。

次回は、玄関と廊下の床のリフォームを紹介します。

バルコニーDIY塗装 ビフォーアフター

バルコニーのビフォー画像です。

写真 2017-03-04 13 51 10写真 2017-04-29 10 22 52

手すりのサビもひどいですし、床部分(コンクリートでできています)にもサビが移ってました。

よくもまあここまで放置したもんだっ(笑)

↓こちがら同じアングルで撮影したアフター画像です。

写真 2017-05-03 12 54 17写真 2017-04-29 16 44 38

塗装によってここまできれいになりました。

バルコニーの手すりの部分の塗装

今回つかった塗料は、アサヒペンの「サビの上からそのまま塗れる塗料(鉄部用)」です。

塗装の手順は公式動画を参考にしました。

サビや塗膜を剥がす作業は、とても時間がかかりタイヘンな作業ですから、こういう商品はほんとありがたいですねっ!

あ、ただ・・

サビや塗膜をきれいに落として凹凸を無くす場合と比べれば、やはり仕上がり具合が見劣りします。

が、遠めに見ればそれほど気にはなりませんし、ちゃんと腐食を止めてくれることが第一の目的ですから、個人的にはこれで十分満足だなーと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ASAHIPEN/アサヒペン 油性高耐久鉄部用 アイボリー 3L 526939
価格:5833円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

これは、手すり部分まで塗った状態の写真です。

写真 2017-04-29 11 29 59写真 2017-04-29 16 55 13

バルコニーの床の部分(セメント部分)の塗装

手すり部分が終わったら次は床部分(コンクリート)の塗装を行いました。

ホームセンターでコンクリート用の塗料を買ってきて塗りました。

ちなみに、床を塗るときにも、如意棒を使うと立ったまま作業できるので楽に塗れますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポール継柄 伸縮タイプ アルミ製(ZP-312A)
価格:756円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

最後に、もう一度アフター写真です。明るくきれいな印象になりました♪

写真 2017-05-03 12 54 17

次回は、玄関と廊下の床をきれいにしたので紹介します。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願します<(_ _)>


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でわっきんを