古い家のコンセントカバーは、こんなデザインのが多いと思います。

IMG_0886

1枚100円程度とはいえ、戸建てのすべてを交換しようとすると、意外と数があって費用がかかっちゃいますよね。

しかも生活し始めると、コンセントプレートのデザインがどうだったかなんて、記憶に残ってる人は少ないのではないでしょうか。

つまり、あまり生活の利便性や心地よさとは関係ないのでは?

だったら、きれいにしてあって清潔感があればいいよね♪

ということで今回私は、既存のプレートを活かして塗装するという方法を試してみました!

まずはきれいに洗う

IMG_1226

こんな感じでタッパーに詰め込んで、前回紹介したアビリティークリーンで洗います。

IMG_1224

きれいになったらメッキ調の塗料で塗装!

きれいになったらこれで塗装します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アサヒペン メッキ調スプレー 300ml 全5色 合成樹脂塗料
価格:967円(税込、送料別) (2016/10/26時点)

 

IMG_1229

塗装が乾いたら取り付け

きれいになったら取り付けます。

IMG_1231

悪くないですよねっ♪

遠くから見たらほんとに金属っぽいみためで、いい感じになったと感じています。

メッキ調スプレーペンキ。お気に入りですっ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アサヒペン メッキ調スプレー 300ml 全5色 合成樹脂塗料
価格:967円(税込、送料別) (2016/10/26時点)

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でわっきんを