どうも、わっきん(@mgclstry)です。

昨日、戸建を3つ買いました。

すべて去年のうちに買い付けが通っていた物件ですが、諸事情により年をまたいでしまいました。

1つ目は超ド田舎の古民家

DSC_0202.JPG

まず午前中に決済したのが、利回り1億%への道という連載記事で紹介中の物件です。

法人で1円で購入し、100万円を個人への贈与という形で引き受けました。

ま、詳しいことは 利回り1億%への道 で書く予定なので、この記事では軽めに紹介しておきますが、

この物件、不動産屋さんもサジを投げかけた物件でして、一度仲介を断ったのだけど、私ならなんとかできるかも、と声をかけてくださったそうです。

そう思ってもらえることがありがたいですよね。

不動産投資を始めたばかりの頃は、不動産屋さんに相手にもされなかったこともあったと思うと、継続は力なりだなと。

2つ目と3つ目は小ぶりな戸建

残りの2つは午後に決済しました。

これらは、隣り合う2つの戸建です。 どちらも、床面積約55㎡のちょっと小ぶりな3DK戸建です。

↓この図で言うと、ピンクと赤で四角を描いた部分を買いました。

売り出し価格が、2戸で200万円のところ、そのまま 200万円で売っていただきました。

私にとっては初めてのエリアにあたりますが、新築アパートが2棟建築中だったり、新しい戸建も建ってまして、人が住めるエリアのようでした。

また、駐車スペースが無いのが当たり前のエリアにおいて、この物件はギリギリ駐車できるスペース (軽自動車がやっと )があり、おそらく貸せるであろうと考え、踏み切りました。

ちなみに売却理由ですが、

ピンク四角の方は、相続による資産整理(現金化)で、近隣の土地等もすべて売却されたそうです。

赤四角の方は、隣が売るから一緒にどうですか?と不動産屋さんが声をかけたそうです。

共有通路が建築基準法上の道路ではないため、赤四角の土地は再建築ができませんから、

今回私が一緒に買わなかったら、一生売れない物件になってたかもしれませんね。

ちなみに、将来的に緑四角の部分や、共有通路を挟んだ向かい側の土地も欲しいと思ってます。

今日の決済中の雑談でも、売主様と仲介さんがしきりに「ここに住んでる方はもう80を超えているから・・」と勧めてくれました。。

みんなハッピー♪

最後は、仲介不動産屋さんからお礼のメールまで届きました。

ホント、何度お礼を言われたんでしょう、数えきれないくらい感謝されまして、

(´-`).。oO(これだけ喜んでくれるなら良かったかな。 …)

と思える一日でした。とさっ!

とはいえ、慈善事業ではないので、頑張って商品化しなければなりません。

頑張ります!

でわ。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願します<(_ _)>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でわっきんを