2号戸建のリフォームをしています。

今週は、解体で出たゴミや2部屋分の畳(12枚)を捨てたのと、畳の下から現れた「一部盛り上がった床」の補修がメインでした。

盛り上がった床は、とりあえず原因を確かめるため、床を丸ノコであけて状況を確認しました。

写真 2017-06-03 19 47 42

写真撮り忘れましたが、木材が曲がったとか歪んだとかではなかったです。

単純に、大引きの高さが、隣の大引きと比べて高い位置に取り付けられており、

さらにその大引きの上に、同じ太さの根太が取り付けられている。

という状況でした。

そりゃ高さ合わないよなあ~

ちょうど来てくれてたリフォーム業者さんに見てもらったところ、

「これは大工さんの施工ミスだね~。新築時からかもね」

って・・

ただ、原因がわかれば対処方法もわかります。

いったん大引きから根太を外し、高さの異なる根太を使って高さを合わせておきました

写真 2017-06-04 15 01 22

床板を元に戻して、開腹手術完了です。

これで心置きなくフローリング化できるようになりました♪

※開腹手術のやり方、ちゃんと詳しく説明したかったのですが、写真が無く文章での説明は難しいので断念しました・・

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願します<(_ _)>


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でわっきんを