満室

本日、入居者募集をしていた2号物件に申し込みが入りました。

順調に契約に至れば、これで満室になる見込みです。

家賃相場把握作戦

経過を記事にしていないので申し訳ないのですが、

この物件、私が主戦場にしようとしている地域の家賃相場を把握するために、

少しずつ家賃を下げながら募集していました。

だって、この地域、仲介さんにヒアリングしてもみんなバラバラで、よくわからないんですよ。。

かなり高めの家賃から試していったので時間がかかってしまい、

何度も、早く埋めてしまいたい衝動にかられましたが、

我慢して、家賃を下げては1か月様子を見る、というのを続けていました。

やっとこの申し込みにより、この地域の上限家賃が見えてきた感じです。

適正家賃の見極め方

この実験で分かったことがあります。

それは、

適正家賃の範囲に入ると問い合わせ件数がガツンと増える

ということです。

ほんとに、あからさまに異なりました。

1か月間待って見ても「問い合わせ無し」

という状態から、

毎週問い合わせが入る

という状況へ、ガラッと切り替わりました。

なので、実験をするにしても、1か月もインターバルを置く必要は無かったと思います。

ま、これも実験してみたからわかったことですから、無駄に時間を費やしたことも、やってみたのは、良かったと思っています。

今後、別の地域で実験する際には、もっと効率の良い実験ができますしねっ♪

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願します<(_ _)>


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でわっきんを