今日は、以前解体した作り付けの食器棚の部分の床補修を行った後、塗装工程に入りました。

床の補修はこんな感じです。

もともとはこんな食器棚がついてました
リフォーム開始。破壊。

↓そして、食器棚解体してあらわになった古い床。

2017-07-08 16.09.43

ここに、フローリングを同じ大きさに切ってはめ込みました。

2017-07-08 16.41.01

↓もう一か所もやりました。

2017-07-08 16.09.36

壁も既存の床も直線になってなかったので、ちょっと大きめにカットしてから、カンナで調整して入れました。

使ったフローリング材は、現在の自宅をDIYした時の余りです。

似たような色のフローリングを買ってきてハメると、微妙な色の違いが逆に違和感になるんじゃないか?

とおもって、あえてぜんぜん違う色の板を入れてみましたけど、これだけ見ると微妙です(^^)

養生シートを剥がして全体的に見た時にどんな感じになってるか・・

あけてみてのお楽しみですね(笑)

もし変な感じだったら、クッションフロアでも貼って隠そうかな~


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でわっきんを